AmazonとBOOK OFFの買取価格をくらべてみた

AmazonとBOOK OFFの買取価格をくらべてみた

本の買取サービスについて

先日、BOOK OFFに、不用になった本を売ってきました。最近では電子書籍も増えてきたので、頻度は以前より落ちてきましたが、定期的にBOOK OFFには本を売りに行きます。

今回、売ったのは50冊弱でしたが、買取価格の査定に掛かった時間は、10分程度でした。かなり早いですよね。多分、何か基準があって機械的にやってるんだと思いますが。

今年の6月からAmazonが買取サービスを始めましたね。

まだ利用したことがないので、詳しくはわかりませんが。。。それで以前から気になってたんですが、BOOK OFFとAmazonのどちらで売ったほうが得なんでしょうね。

ということで、今回、双方の買取価格を比較してみました。

 

Amazon、BOOK OFF買取価格の比較

今回、BOOK OFFでもらった買取明細を参考に、Amazonの買取価格と比較してみました。

[table “” not found /]

上記のAmazonの買取価格は、Amazonのサイトで確認した最大買取価格です。本の状態(非常い良い/良い/可)によって査定価格が変わりますし、改訂の版によっても変わると思いますので、実際には、この金額より下がるかも知れません。

また、表の中の「金額なし」というのは、買取金額が載っていない場合になります。多分、価格がつかない商品ということだと思います。

 

Amazonは、まだニーズが残ってそうな商品には、良い金額をつけてくれる

Amazonの方は、旬を過ぎた新書や文庫、などには、ほとんど金額をつけてくれないですが、下記のように、まだ一部にニーズがありそうな商品には、割と良い金額をつけてくれるようです。下記は、Amazonと、BOOK OFFで価格差が大きかったものです。

[table “” not found /]

 

BOOK OFFは、売れなさそうな本にも金額をつけてくれる

BOOK OFFの方は、上記の表には挙がってないですが、金額がつかない本が数冊ありました。(本のタイトルは、忘れてしまいましたが。。。)

ですが、ほとんどの本に、金額をつけてくれました。旬を過ぎた新書や、文庫本は、Amazonでは、すべて金額がつかなかったですが、BOOK OFFでは、5円とか、10円とか金額が付いています。

技術書では、「iOS5プログラミングブック」や「iOS4プログラミングブック」は、それぞれ50円、5円と金額が付いていますが、今更誰も買わないと思うんですが、ありがたいです。

 

合計金額ではAmazonの勝ちだが、BOOK OFFは、なんでも買ってくれる

合計金額では、Amazonが、4,964円、BOOK OFFが、1,965円で、Amazonの方が、かなり高くなりました。ただ、Amazonでは、ほとんどの本が「金額なし」となったのとは逆に、BOOK OFFでは、ほとんどの本に金額をつけてくれるということがわかりました。

この辺りの特徴を考慮して、本によって売り先をわけるのが、賢い売り方のようです。ただ、Amazonの買取サービスを実際には利用したことがないので、今度、本が溜まったら利用してみたいと思います。

JavaScript コンソール

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です