,

ノルマンディーオーナーズクラブ2015年募集

ノルマンディーオーナーズクラブ2015年募集

ノルマンディーオーナーズクラブ2015年募集

ノルマンディオーナーズクラブの2015年の募集が開始され、会員限定の先行申し込み期間が終了しました。
それに合わせ、残口半分未満の申込み口数が発表になりましたが、満口抽選はありませんでした。合計4頭の残口数が発表になっています。

去年は値付けが全般的に高めだと感じましたが、今年はその反省なのか安い馬は安く、それなりの馬はそれなりの値段でというような値付けに見えます。

残口の発表があった馬

キョウエイトルースの14 牡馬 栗  2014/3/20生 2,880万円
父:アイルハヴアナザー × 母:キョウエイトルース(母の父:フジキセキ)
生産:新ひだか・岡田スタッド  美浦・高木登厩舎入厩予定
残200口

クイーンナイサーの14 牡馬 黒鹿  2014/4/9生 2,560万円
父:スペシャルウィーク × 母:クイーンナイサー(母の父:フォーティナイナー)
生産:新ひだか・タイヘイ牧場  栗東・昆貢厩舎入厩予定
残184口

クイックメールの14  牝馬 栗  2014/3/6生  1,120万円
父:スマートファルコン × 母:クイックメール(母の父:タイキシャトル)
生産:新ひだか・岡田スタッド  美浦・伊藤圭三厩舎入厩予定
残189口

タニノジュレップの14 牡馬 黒鹿  2014/4/6生  760万円
父:ロージズインメイ × 母:タニノジュレップ(母の父:コロナドズクエスト)
生産:新ひだか・岡田スタッド  北海道・田中淳司厩舎入厩予定
残32口(100口募集)

上記のラインナップのうちタニノジュレップの14は北海道競馬に入厩予定です。
北海道競馬に入厩で100口、これは面白い試みだと思います。飼い葉料は20万前後らしいので非常にリーズナブルです。

地方競馬の場合賞金より出走手当が手厚く、1回出走で10万前後の出走手当が出るようなので、月に2回出走すると経費もそれほど掛からず維持ができるらしいので、タニノジュレップの14の運用を見させてもらって、来年も同様の募集があったら申込みをしたいです。

北海道競馬の2歳馬は65%がその後他場や中央に転籍をするらしいので、タニノジュレップの14がどのように運用されるのかも楽しみです。

ちなみに自分はクイックメールの14に一口行きました。実物は見てませんがあのグラマスなボディに一目ぼれです。血統や体形はダート馬なのでしょうが、芝の短いところで活躍してくれないかな~と思っています。

さて話は変わりますが、会費も安い、募集馬の最低価格も安いとノルマンディオーナーズクラブは良いクラブだと思うのですが、最近運営に若干問題があるのかな~と思っています。

一つは「2歳のデビュー時期」もう一つは「デビューの判断と引退の判断」いずれもクラブの都合のいい方向に振れているような気がします。

JavaScript コンソール
2 Responses
    1. 先生自らのご訂正ありがとうございます。
      記事も修正しました。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です